印象に残る自己紹介

婚活パーティーでは自己紹介が大切なポイントになります。では、どのような自己紹介が良いでしょうか。印象に残る自己紹介について、ご説明致しますので、初めて婚活パーティーに臨む皆様は特にご参考になさって下さい。まずは、やってはいけないことですが、長々とした自己紹介です。ご自身の番号、名前程度で良いのです。基本的にはプロフィールはカードが用意されていますので、それを見ればわかることです。ですから、印象を良くするためにも長々と話さない方がベターと言えます。

しかし、番号と名前を言うだけですと、すぐに終わってしまいます。その後に大事なことがあるので、ご紹介いたします。まずはプロフィールカードを見て相手との共通点を見つけるのです。そしてそれについて質問や、自分について話すのです。これは自己紹介に見えない共通点自己紹介です。

その後にもう一つ大事な事があります。自己紹介で「いいな。」と思った相手にダメ押し自己紹介をするのです。別れ際に「○○の話楽しかったです。私、〇番の○○です。」ともう一度自分の番号と名前を言い、相手に印象付けましょう。これは私をよろしくという自己アピールになり、相手の心に深く印象付けることになります。